« 家と母の保守 | トップページ | まだ終わらん »

2020/05/11

工程5.5カ月

昨年末から始めた内窓フレーム製作。

やっと完成、工程5.5カ月。

ずっと作業してたわけではありませんけどね。

寒さと結露対策のためでしたので、窓は年末内に仕上げました。

一度も結露しませんでしたから、成果は100点ですね。

さて、掃き出しサッシ(高さ=2117)の方 先日半分の1枚だけ完成して

残りの半分を今日仕上げました。

作った数だけうまくなるですね。今頃・・・

入らなかった枠納まりも お”っと言うぐらい スムーズに収まりました。

高さが高い分、たわみは出ました。(許容範囲と思いたい)

縦横大きいので、重さがあり、開け閉めに力入りました。

ここで にわか大工(わたし)は、考えました。

ふすまや障子の敷居に滑るテープ(通称スベラーズ)貼ってみる?

貼る前は、両手で引っ張る感じでしたが、張った後は、片手でスルスルです。

今日の地元は 28.5℃でしたが、内窓フレームの部屋は、涼しく感じました。

夏もよろしーんじゃないでしょうか。

Img_7402

 

|

« 家と母の保守 | トップページ | まだ終わらん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 家と母の保守 | トップページ | まだ終わらん »