2021/04/03

土曜日19:30の楽しみ

たった今、FMを聞いていたところです。

(土曜日19:30~20:00放送)

それは、FMヨコハマの<横浜ベイブリッジナイト>

DJは、寺尾聰さんです。(中一の頃からのファンですわ)

今週初めに寺尾さんのHPを久しぶりに見たら、今週土曜(今日)から

新番組を担当すると出てまして、もう、ウキウキで待ってました。

寺尾さん自ら選曲された曲を聴けるということも興味あるところでした。

私より7・8歳上ですが、選曲も許容範囲です。

今日は、シャドウズ・ビーチボーイズ・ビージーズ・プレスリーの曲。

曲の合間に曲や歌手の解説もありました。(余計な話はしないのもいいですね)

関東地区の方は、ラジオで聞けますが、関東以外の方は、インターネットの

radikoで聞くことができます。radiko<FMヨコハマ> ← をクリックし

画面上のカテゴリーラインのトピック下にある <radikoを聴く>をクリックして

再生ボタンを押すとその時間の番組を聞くことができます。

わたしの個人的な趣味趣向ですが、私たちの年代は、懐かしい曲ではないでしょうか。

また一つ、私の願いが、叶いました。ほな。✋✋



 

2021/03/10

掘り出した

掘り出し物でご紹介した裕次郎さんのCD、ご購入いたしました。

ブックオフで 定価 ¥2500が ¥980ですよ。

どうかしたら、Amazonでは、プレミアついて ¥6000ぐらいするものもあった。

帯までついて、ほぼ新品ですし、お買い得でしたわ。

Img_8006

曲目は、ようつべとほぼ同じですが、慕情とマイファニィー・・・は、追加されてます。

ようつべは、ラジオ放送の収録なのでアナウンサーの解説入ってますが、

これは、勿論なしです。しかし、解説も女性の麗しい声ならなんですが

おっさんの声ですから、聞き苦しいですね。

11番目の時には母のない子のようには、カルメンマキさんのカバー曲ではない別物らしい。

洋楽にもあったのでしょうか?

また一つ、私の宝物ができました。

Img_8007

2021/03/06

掘り出し物

朝、買い物に行く途中に聞いていたFMで紹介された曲は、

私の年代なら誰もが知っている500マイル。

PPMが、うたってヒットしたあの曲ですが、

なんと、石原裕次郎さんが、歌われているのが

流れたんですよ。途中からは日本語訳になりましたが

最後は、英語に戻りました。発音が綺麗!

この石原さんの曲を聴いて、もしかして他にもあるんじゃないと

探しましたら、ようつべにありました。

「石原裕次郎、ジャズポップスを歌う」で、検索してみてください。

ただし、上のyoutubeは、NHKのラジオ放送なので

アナウンサーの解説が入りますので、ご了承願います。

全曲英語で歌われてます。ほんと発音がきれい!

アメリカ人に発音を教わったのでしょうけれど、

カタカナ英語やありませんよ。美空ひばりさんのジャズも素敵ですけど

裕次郎さんのジャズを聴いたら、若い歌手のジャズなんて聞けません。

彼の持つ雰囲気・間合い、色気とでも言いますか。

裕次郎さんは、ジャズがお好きだったらしいです。

今更ながらですが、もっとジャズ歌ってほしかった。

存命で、このジャズCD出されたら、ミリオンセラーになっとったね。

惜しい!

2020/07/02

今注目(深夜便)

この2・3日に私が注目している23才の若きピアニストさんを

今日はご紹介したいと思います。

<筋肉ピアニスト フォルテ>で検索してみて下さい。

ピアノを弾いて筋肉が付いたわけでなく、中学で柔道をやったりして

体重を増やし、高校大学で100kgまでなったそうです。

大学時の日本クラシック音楽コンクールの記念演奏の動画で

爆笑しました。(上の赤字下線部 見て確認してください)

それじゃいかんと思ったか、筋トレで体重を落としたことで

筋肉をつけたようです。(進行形)

今いろんなところで、ストリートピアノとして

街角にピアノを置き誰でも弾けるそうです。

フォルテ君もいろんな場所で弾かれてます(東京都庁の

展望フロアのピアノを弾く動画もあり、圧巻の演奏でした。)

彼のことをいろいろ知れば知るほどとても魅力のある青年で

CDも出されており、今後の活躍が期待されます。

コメディアンピアニストと自称言っておられますが

腕は、相当確かで、この若さでアジアチャンピョンになられました。

ピアノの演奏はもちろんですが、人柄の良さがわかるとなおさら

ファンになってしまいました。CD買おうかなと思とります。

最近、ネタ不足です。

フォルテ君のCD買うた。(クラッシックピアノ演奏ですばい)

2020/02/29

思い切って

昨日は、西町ライブの開催日でしたが、今の状況だし

雨も降って寒い夜でもあり、もしかしたら中止かもしれないと

思いながら、中止でもコーヒー飲みに行くのも有かと。

ドアを開け、「今日ライブありますか」と聞くと

ピアニストさん・ベースさんがカウンターに居られ開催されるようなので

カウンターに座り、コーヒーを注文して待ってました。

状況的にお客さんは、いつもより少なかったですが、その分

私的には、曲を楽しめる気がしました。

テーブル席に本町ライブのボーカルさんがお出でになり

カウンターに来て、ずっとお話をして、本町ライブも4月からは

ピアニストさんの体調回復によりまた再開されると情報を頂きました。

曲名はほぼ不明でしたが(説明がないので)どの曲もいい曲でした。

2部は、ボーカルさん(2名単独)サックスさんのセッションになり

昨日もいい雰囲気の2時間を過ごさせて頂きました。

また来月を楽しみに待ちましょう。

コロナウイルスが、早く収束しますように祈りたい。

2020/01/25

西町ライブ

昨日は、西町ライブ(B-spot)でした。

1部トライトーンのライブ(ジャズ通好みの選曲)

2部は、セッションで、サックスさん・ボーカルさんと

お店のスタッフさんのボーカルと、お客のピアノさんの

演奏がありました。私は、ここに行く時は、夕食を済んでますので

デザートとコーヒーを注文しています。前回リンゴのココット

今回オレンジのクレープにしましたが、どちらも超おいしくて

嬉しかったです。作り置きや冷凍ではなく、注文受けてから

手作りされているようでした。音楽を聴きながら、カウンターにある

写真集短編小説等を読んでいました。今度行ったら、お借りできるか

聞いてみたいと思います。ジャズ関係の本もたくさんありましたね。

どんな曲を聞いても、同じ曲でもアレンジが違っていたすると

新たな曲を聞いているように思わせてくれるのもリーダーさんや

メンバーさんの心意気でしょう。

また楽しみになりますね。

 

2020/01/13

ライブ2連荘

11・12日と2連荘でライブ行ってきました。

11日は、水江ライブ。今回は新年会ライブということで

1部はセッションになり、お客さんが演奏され

三味線グループ・しの笛のコンドルは飛んでいくが演奏されまして、

B-SUPOTのスタッフさんのボーカル・たぶん嘉穂のOB女性の

ボーカル・会場のオーナーさんは、矢沢永吉の歌を歌われ

大変にぎわいました。こういう趣向も面白かったですね。

何よりセッションされている方が、楽しそうに演奏し歌われていることが

聞いているほうもすごく嬉しい気持ちになりました。

2部は、いつものメンバーさんの演奏で アンコールが2回あり

みんな、楽しんでいるのが判りましたね。

12日は、柏の森に新しくできたライブハウスを兼ねた喫茶店での

右手だけのピアニストさんとギターサン・ベースさんのトリオライブ。

こちらのライブは、ジャズ通好みの曲が多いライブです。

2部は、こちらもセッションで、本町ライブでもおなじみの

高校生のサックス奏者(新聞でも取り上げられましたし、youtubeでも出ています)

ニューヨーク在住で地元に里帰りされたギタリストさんと地元のパーカッションさんの

演奏でボーカルさんが二人(別々に)歌われました。

こちらもセッションの方は、ホントに満面の笑みをたたえて歌われ

聞いてる方も幸せを感じるライブでした。

音楽って、ひとを幸せにするんだよ。

さりとて地元に音大は要らんバッテン。

 

 

2019/12/21

水江ライブ

今日は、今年最後の水江ライブでした。

クリスマス前という訳でもないでしょうが、満席御礼で大盛況で

掛け声や指笛やら声援というか熱烈なお客さんで盛り上がりました。

アンコールが2曲要望あるのは、初めてではないでしょうか。

クリスマスソングはもちろんありましたが、そればかりではありませんので

私的には、嬉しかったです。ジャンルとしては、ジャズ4:ポップス6の割合かな。

でもリアルタイムな選曲なので、すんなり入ってくるのも 心地よいことです。

色々ライブも言っていますが、それぞれが持ち味が違いますので

飽きることはありません。いつ行っても 同じ曲聴いてもアレンジが違うし

だから、次が楽しみに待っていられるライブですね。

次は、来年1月11日の水江ライブから始まり

新年会ライブということでセッション(飛び入りok)になるそうです。

誰が出るかな、誰が出るかな・・・(私は、聞き手に徹します)

 

2019/12/15

もう少しと言いながら

いつから言ってたか、もう少しで片付くと

まだ片付きません。

毎日、毎日何かしら片付けたり 作業したり

まだ、玄関に物置いたままですが、持って行く場所がありません。

気持ちが、落ち着かないので今日も19:30から ライブへ行きました。

B-SPOTで、毎月恒例のピアニストさんのバンド ニュー・トライトーン

今日は、飛び入りセッションは無くて、バンドのみの演奏でした。

聞いたことのある曲は、私の好きなリカードボサノバとか2・3ありましたが

後は、聞いたことのない曲でした。だけど知らない曲も新鮮味があって

これまた楽しいものです。明日は、同じバンドで アルクカフェで

昼 12:30~ランチタイムライブがあります。どしよかな・・・

やること山ほどあるとバッテン。

2019/11/16

西町ライブ

昨日は、西町のB-SPOTでのライブでした。

7月にあったメンバーさんの月1のライブ(西町ライブと命名)

に行って来た。

昨日は、いつもご一緒の方は、別件で参加されず私一人です。

カウンターに座って始まるのを待っていると、私の友人に似た人が

入ってこられ、よく見るとその本人とご主人でした。

開口一番「どうしてここに?」ドラムさんに紹介されて来たとのこと。

1部は、メンバーさんの演奏で、私の好きなリカードボサノバも演奏され

他にも心地よいジャズが選曲されました。2部は、セッションになり

サックス・ボーカルさん・お店のママさんも新曲をご披露され

楽しいひと時を過ごすことができました。

友人も歌うのがうまいので、どうよと言うと 演歌専門だからと

演歌でもいいから、次回いかがでしょうか・・・

また来月ありますよ。

 

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー